ヘルスの本音を語る

柔らかい手を使ってヘルス店でマッサージしてもらう

前に女の子の柔らかい手でマッサージをされて、それだけで気持ち良くなってしまった事がありました。またあの柔らかい手で気持ち良くマッサージをしてほしいという気持ちから、どこか良いヘルス店がないか探してみたのです。実際に行った事がある人がうっとりする程のマッサージでリピート通いしているようなヘルス店があったので行ってきました。本当に噂通りで女の子のレベルも高く、ローションを体にたっぷりとつけてくれて気持ち良い力を入れながらリンパを流してくれました。僕がもっと刺激してほしいと思うところをリクエストすると、快く気持ち良くしてくれたのです。乳首も手を滑らせるように円を描きながら責められて、その後音を立てながら舐められてしまいました。興奮してしまった僕はおっぱいを掴んで、少し強めに揉んでしまいました。お互い気持ちは高まり、素股でペニスも気持ち良くしてもらったのです。その後シャワーを浴びて一緒に会話もできたので、満足する事ができました。

制服姿の似合いロリっぽい子とヘルス店で楽しむ

幼い雰囲気の女の子が好きなのですが、なかなかそういった子といやらしい事をするような関係になる事がありません。僕もモテる方ではないので、ナンパをしてそんな子を捕まえるような自信もなかったのでヘルス店を利用する事にしました。どこのヘルス店にするかお店を探していると、身長150㎝くらいのロリな雰囲気の子を見つける事ができたのです。もうサイトの写真を見ただけでこの子が良いとビビっときてしまった為、そのままお店に行ってきました。もう感じやすい子で、まず僕からその子の乳首を責めてみたのですが、体をビクっとさせて恥ずかしそうにしていました。その姿が堪らなく、まだ僕はペニスを刺激されていないのですが、勃起させてしまったのです。お店には自由にコスプレができるように制服が置いてあったので、セーラー服も着てもらいました。顔が幼いので本物の中学生や高校生のようで、コスプレだけで興奮してしまったのです。濃厚なフェラを制服姿でしてもらうと、大量に精子を出してしまいました。

ヘルス店でイキたいという事しか頭になく体験してきた

普段飲まないようなアルコール度数が高いお酒を飲むと、女の人の体の事しか考えられなくなりました。もうこのまま気持ち良くなって、ヘルス店でイキたいという事しか頭になかったのです。足はヘルス店に向かっていて、気になる子を指名しました。優しく服を脱がしてくれて、僕も女の子の服を脱がしながら途中でおっぱいにしゃぶりついてしまいました。フワフワのおっぱいに良い香りがしてきて、そのまま谷間に顔をうずめたのです。「もう我慢できないんだから。」と嬉しそうにしてくれると、まず僕の上半身を舐めたり乳首責めをしてくれました。普段いやらしい時間を過ごしても声が出ないのですが、もうお酒が入っているのと興奮のし過ぎで僕が先に喘いでしまいました。女の子はそのまま下半身に顔をうずめて、僕の我慢汁が溢れているペニスを舐めまわしたのです。正直お酒のせいで勃起しにくい感覚があったのですが、女の子の上手なフェラのおかげでビンビンになっていきそのまま口内発射してしまいました。
谷間に顔を埋めたいならヘルス